徳島でみれない映画を見る会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[923] 小津安二郎の番組 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/25(Sat) 07:25  

12月2日(土)NHKEテレ23:00〜0:00
ETVテレビで
小津安二郎生誕120年没後60年のドキュメンタリー番組が放送されます。
この間のおしゃべり会で、小津安二郎のお気に入りのお菓子が東京老舗の最中だったという話が出たばかりなので
何か楽しみです。


[922] 知っていますか? 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/25(Sat) 07:22  

12/1からNHKBSの3チャンネルのBSP(プレニアム)がなくなり
BS1に一本化されます。
2チャンネル埋めるだけの番組がないのでしょうか?
ボク個人としては家にテレビが2台あり、1階は家族用でBS1が映るのですが
2階は主にボクが観ているのですがBS1が映りません。
だから、少し困ったことになります。
仕方がないことですが……
NHKのBSはかつで3チャンネルあったのに
2がなくなり、今度は3もなくなる。
今から思えば、何で一局で3つも持っていたんでしょうね〜。


[921] 訂正:沈黙の艦隊 投稿者:シン・オダギリ・ダ・ジョー 投稿日:2023/11/23(Thu) 20:34  

沈黙の艦隊です。


[920] 沈黙の戦艦見た。 投稿者:シン・オダギリ・ダ・ジョー 投稿日:2023/11/23(Thu) 20:23  

実写化不可能が何時の謳い文句化してしまったかわぐちかいじの劇画の実写化作品です。
全作「空母いぶき」に続いての映画館での観賞です。

結論から言いますと今回も実写化不可能?ということだったのか?な。
多くの評価も大絶賛とまではいかないようですね。

総じて評価の高いVFXもゴジラ-1.0の後だったので
もう一つ物足りなかったかな。

只、ここまで潜水艦の内部にまで詳細に描いてくれてたところはとてもよかった。

というのも、親しい方のお子さんが霞が関にいて実際の潜水艦にも搭乗したという話の後だったんで

その経緯も見る動機になったところもあった(映画好きを名乗るには少々浅はかか!?)

ですので、一番好きなシーンは派手な戦闘シーンではなくて
艦長室で寝起きにアイスキャンディーを備え付けの
冷凍ストッカー(上から引き戸で開閉するタイプ)から
何気に取り出して食べるところだったりします。

海自協力の元、実際の潜水艦が使われていることからして
方々で綿密な取材が行われてたんでしょうね。




[919] 極私的シネマップ 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/23(Thu) 19:29  

徳島新聞のシネマップみたいに、新しい月に入る前に、その月の注目の新作を紹介したいと思います。
新聞はメジャー作中心ですが、ボクの場合は独断と偏見、私好みのシネマップです。

12/1〜
「怪物の木こり」
三池崇史の新作。
スペインのホラー映画専門の国際映画祭で受賞。

「ナポレオン」
リドリー・スコット監督、ホアン・フェニックス主演の大作。
ときには、こういう歴史大作も味わいたい。

12/8〜
「窓際のトッとちゃん」
ベストセラー、ロングセラーが、何とアニメ化。
好きな本なので、アニメもチェックしたい。

「極限境界線 救出までの18日間」ufotableCINEMA
2007年にあった実話をもとに映画化。
アフガニスタンでタリバンに拉致された韓国人を、外交官と工作員が救出に向かう。
前に見た実録もの「モガディシュ脱出までの14日間」が面白かったので、これも是非チェック。

「熊はいない」ufotableCINEMA
新聞でも紹介された、この映画、徳島でみられるとは思わなかった。
政府の弾圧をおそれず問題作を発表し続けるイランのパナヒ監督が主演も務める問題作。
実際に、監督は完成後、政府に捕らえられているらしい。
この間は、ufotableCINEMAで、監督の息子さんの国外脱出をテーマにした監督デビュー映画を見たところ。

12/22〜
「PERFECT DAYS」
ヴィム・ベンダースが日本を舞台に日本人キャストで撮った。
カンヌ映画祭で役所広司が主演男優賞を受賞して話題に。
どんな映画か気になる。

「ジャン=リュック・ゴダール 反逆の映画作家(シネアスト)」ufotableCINEMA
ゴダールの人生のドキュメンタリー。

12/29〜
「ヒットコックの映画術」ufotableCINEMA
ヒッチコックの、主に映画テクニックのドキュメンタリー。
彼の映画作りの秘密に迫る。
トリュフォーが、同タイトルのインタビュー本を出しているので、合わせて見るといいかも。
こんなのを年末に見に来る人はいるのだろうか。
もっとも、ここはいつでも2〜3人というのが普通だが……。 

「サンクスギビング」イオンシネマ
2007年「グラインドハウス」の中にあった、実在しない予告編があったが、その本編の長編映画が実現。
サンクスギビングデー(感謝祭)の日に、マサチューセッツの田舎町に現れた謎の殺人鬼。
刺激強いホラー。
大晦日に見ると、ちょうどいいかも。

映画館の表示のないのは北島・イオン両館で上映予定。



[918] 「月」続映 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/22(Wed) 07:33  

「月」は続映です。
お客さんが入っているよう。
でも「福田村事件」のように広い部屋になるとか2回上映にはなっていません。
70人ほどの部屋で一日一回。
11/30(木)まで延長となっています。
映画館は、これからも入りそうだったら、さらに延長するのでしょうね。


[917] 岸井ゆきのが…… 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/21(Tue) 08:02  

WOWOWで録画した「マイバッグページ」(2011)を見終わって
奥田民生の主題歌が流れるのを聞きながらエンドロールを見ていたら
岸井ゆきのの名前が……
女活動家という役名でした。
1960年代の大学紛争の似非過激派の話で、そいうふうシーンが沢山出てくるのですが
もう一度、早送りで見直しても見つけられませんでした。
現在彼女は31歳ですから、当時は18歳の筈。
Wikipediaによると初出演の映画のようです。
山手線でスカウトされて、当時は台詞のないエキストラ的な仕事ばかりしていたと書いてありましたら
おそらく、その類いだったのでしょう。
最近、エンドロールをまめに見ています。


[916] バス無料の日 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/21(Tue) 07:51  

10月おしゃべり会でSさんに
徳島県内のすべての路線バスが無料になる日があるというのを教えて貰いました。
ちょうど当日はその無料日でSさんはバスで来たそうです。
(ただしSさんは70歳を越えているので、いつでも市バスは無料なんですが)
いちおう月一で来年1月まではあるようです。
これからの日程は

11月26日(日)
12月17日(日)
2024年
1月28日(日)

路線バスを見直して、もっと乗って貰おうというキャンペーンだそうです。
12/17は例会日、1月28日はおしゃべり会の予定。
当日はバスで行こうと考えています。


[915] 「月」続映? 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/21(Tue) 07:02  

イオンシネマのHPを見ると
11/22(水)までだった「月」が
11/23(木祝)にも上映と出ていました。
9:00〜11:40です。
お客さんがよく入っているから続映になったのかな?
金曜以降もあるのかは、まだ分かりません。


[914] 熊はいない 投稿者:映画ファン 投稿日:2023/11/20(Mon) 17:59  

前に徳新でも紹介されていた、イランのジャファル・パナヒ監督の
「熊はいない」
ufotableCINEMAで12/8(金)から2週間上映されます。
監督自らが映画監督役で主演
国外脱出を図る人に取材したドキュメンタリーを撮影しているという設定です。
多分に現在のイラン体制を批判するような内容らしい。
この映画の完成後、パナヒ監督は逮捕されたとか。
これは見る価値がありそうです。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -