徳島でみれない映画を見る会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[48] 総会のお知らせ 投稿者:事務局 投稿日:2018/11/21(Wed) 10:56  

 来年の話になりますが、2019年の総会の日程が決定しました。

●と き 2019年3月2日(土)13:30〜16:00(時間は予定)
●ところ 徳島市シビックセンター4階 活動室3

 2019年の活動について話し合います。(例えば、家族入会の入会金について など)ふるってご参加ください。
 会の後には懇親会を予定しています。



[47] 11月例会 投稿者:事務局 投稿日:2018/11/21(Wed) 10:50  

 11月例会が終わりました。「タクシー運転手」は配給会社と契約したすぐ後にUFOテーブルシネマでの上映が分かりました。映画館で鑑賞を済ましていた会員さんもいたようです。しかし「この映画はいいよ」と勧められた人も多く、入会も久しぶりに10人に乗りました。参加者も、いつもより若干多かったです。あくまでも事実をバックにしたフィクション娯楽作品として、よくできていて、ほぼ100%の高評価でした。やってよかったです。


[46] 泣き虫しょったん 投稿者:映画塵 投稿日:2018/11/09(Fri) 08:12  

 UFOテーブルシネマで「泣き虫しょったんの奇跡」が上映になっています。そこで映画館へ出かけました。すると会員のSさん・Nさんに鉢合わせました。まるで臨時のミニ例会のようでした。3人でいっしょに鑑賞しましたが、本当にいい作品でした。Nさんが「結果が分かっていても、ドキドキした」と言っていましたが、本当に瀬川さんがプロになれて良かったと思いました。コレが例会でできたら、どんなに良かったか。本当に悔やまれてなりません。上映は11/16(金)まで。ぜひお見逃しのないように。


[45] パターソン 投稿者:シネマニア 投稿日:2018/11/04(Sun) 07:40  

 WOWOWで放送されたのでアメリカ映画「パターソン」を見ました。みる会のSさんの激賞していたジム・ジャームッシュ監督の最新作です。Sさんは静かな淡々とした、いわゆる「芸術作」が好きなので、これもおそらくそうだろうなと、あまり期待なく見たのです。昨年キネ旬2位の作品です。でも、見て驚きました。素晴らしい作品です。アメリカのパターソンという街に住むパターソンという名の平凡なバス運転手の男の1週間。趣味人の妻、バスの乗客のよくあるような会話、彼は自分だけの楽しみでノートに詩を書く(パターソンは有名な詩人の出身地なのです)妻の変わった手料理、愛犬のブルドックとの夜の散歩、その途中必ず立ち寄るバーでビールを飲みマスターや客とたわいのない会話を交わす…そんな毎日。平凡なようでいて、しかし、びっくりするようなことも起きる。まあ見てのお楽しみ。例会でやっても良かったかも。でも、波瀾万丈ではないから退屈といわれるかも。ボクにとっては退屈ではなかった。最後にジャームッシュと馴染みの永瀬正敏が出てきます。またWOWOWであると思うので、ぜひ映画好き、文学好き(詩が重要なポイントになっているので)にはぜひお薦めです。


[44] UFOテーブルシネマ新情報 投稿者:事務局 投稿日:2018/11/03(Sat) 07:52  

 これからUFOテーブルシネマで上映される注目作を紹介します。これらの作品は<徳島でみれる映画>なので、本会では上映しませんので、どうぞUFOテーブルシネマでご鑑賞ください。

「マイ・プレシャス・リスト」(アメリカ)11/24〜12/7
「判決、ふたつの希望」(レバノン)12/1〜12/14
「チューリップ・フィーバー」(アメリカ)12/15〜12/28
「ブレスしあわせの呼吸」(イギリス)12/22〜1/4


[43] 10月例会 投稿者:事務局 投稿日:2018/10/21(Sun) 09:02  

10月例会でした。上映作品「ビッグ・シック」はいたって好評。愛する男女が結ばれる話で、ユーモアもあって、安心してみられたと思います。ウィットの効いたセリフも、いかにも良きアメリカンらしい。ジョークはあんまり分からなかったが。コレが分かれば、もっと面白かったのでしょうね。アメリカでヒットしたというのがよく分かります。土曜日開催というせいもあったのでしょうか、入会も3人、少し寂しかったかなあ。でも、1年で一番いい季候で、ぶらっと散歩がてら映画に出かけるのも良かったです。


[42] 日々是好日 投稿者:映画塵 投稿日:2018/10/17(Wed) 07:18  

イオンシネマで「日々是好日」をみました。静かないい映画で観客はみんなしーんと見入っていました。思わずお茶を習いたくなりました。大森立嗣監督は、前々から才能のある人だとは思っていましたが、けっこう重い作風だったので、こういう映画が撮れるのだと意外でした。しかし、まあ徳島でこういう映画がみられて嬉しいです。いい意味でイオンとシネマサンシャインが競争してくれていると思います。


[41] Re:[40] 無題 投稿者:事務局 投稿日:2018/10/13(Sat) 19:53  

リクエストありがとうございます。
運営委員会に候補作として提案したいと思います。


[40] 無題 投稿者:希望 投稿日:2018/10/13(Sat) 14:45  

『愛と法』 お願いします!是非みんなで見たいです!
http://aitohou-movie.com
「カズとフミは大阪の下町で法律事務所を営む弁護士夫夫(ふうふ)。仕事も生活も二人三脚のふたりのもとには、全国から"困っている人たち"が相談にやってくる。セクシュアル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人、「君が代不起立」で処分された先生、作品が罪に問われたアーティスト…。それぞれの生き方と社会のしくみとの間で葛藤を抱える人たちだ。ふたり自身も法律上は他人同士のまま。そんなある日、ふたりの家に居候がやってくる。突然居場所を失った少年・カズマくん。三人の新しい生活がはじまった…」


[39] 来2月例会決定! 投稿者:事務局 投稿日:2018/10/13(Sat) 06:51  

来年2月例会の内容が決定致しました。

2019年2月17日(日)徳島市シビックセンターさくらホール

「輝ける人生」(イギリス 1時間54分)
「ニューヨーク眺めのいい部屋売ります」のリチャード・ロンクレイン監督によるドラマ。順風満帆の人生を送っていたサンドラは、35年寄り添った夫の浮気現場を目撃し、傷心で姉ビフの家に転がり込む。ある日、ビフはサンドラをダンス教室に連れて行く…

中高年必見の、癒やされて元気が出る映画間違いなしです!


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -