徳島でみれない映画を見る会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[271] Re:[270] 例会にしてみれば 投稿者:映画ファン 投稿日:2021/10/30(Sat) 07:15  

「ボストン市庁舎」はワイズマンの長編ドキュメンタリーですね。
「スウィートシング」はアメリカのインディーズ作。
この監督の「インザスープ」は見たことがあるような。
どちからといえば、大阪のミニシアターのレイトショーとかに掛かりそうな作品ですね。


[270] 例会にしてみれば 投稿者:くるるっぴ 投稿日:2021/10/27(Wed) 07:07  

先日NHKBS1キャッチ世界のニュースでアメリカ作品を2作品取り上げていた1本目はボストン市庁舎これは上演時間が4時間34分もあるので無理だが2本目は非白人の貧困層の家庭を描いたスウィートシングはどうでしょうか?


[269] ”隠れビッチ”やってました。 投稿者:映画ファン 投稿日:2021/10/24(Sun) 07:52  

こんな映画、知っていますか?
原作はマンガみたいです。
ビッチというのは、男と付き合って「好き」と言わせることを目的みたいなことにしている女のこと。
以前、新聞記事でみて、一応ラブコメらしい。
気になったので切り抜いて、機会があったら見ようと思っていた。
WOWOWで放送があって録画していたのを、昨日やっと見ました。
主人公はビッチなのですが、
ドラマが進行するに従って主人公の抱えているトラウマが分かってきます。
……ここからはネタバレあり……
実は主人公は父親がDVで、お母さんも本人も暴力を受け、逃げてきた経験があるのでした。
そういったものが、彼女をビッチに駆り立てるのかもしれません。
映画は後半は、ラブコメどころか深刻な問題に進んでいきます。
ここから先、興味ある方は本編をご覧ください。
この映画は、もはや忘れられて存在だと思うんですが、大切なことを描いた傑作ではないかと思います。
映画は毎年たくさん作られては、捨てられるように忘れ去られるものが多いと思います。
6829


[268] 燃えよ剣 投稿者:映画ファン 投稿日:2021/10/23(Sat) 07:11  

「燃えよ剣」をみてきました。
ここ2週間ほど、特にみたい映画もなく、それでも映画館に行きたくて、この映画を選びました。
あんまり時代劇は好みではありません。
監督の原田眞人は好きです。
でも前の「関ヶ原」は何かすごく退屈だった。
それで、どうかと思ったのですが「燃えよ剣」はよかったです。
すごくテンポが良く、どんどん話が展開していき退屈させませんでした。
時代劇、歴史物というのは、もう既に結果が分かっています。
新撰組は最後には敗れていく。
その悲しさ、滅びるものの美しさのようなものを音楽のBGMでは、ロシア民謡の「バイカル湖のほとり」や、チャンバラシーンでは「カルメン」なども使って効果を上げていました。
こういう本格的なお話を映画をみる会でもやってみたいなあと思うのですが……
なかなか適当な作品が見つかりません。


[267] 上映会のお知らせ 投稿者:事務局 投稿日:2021/10/20(Wed) 07:52  

●10月23日(土)
 「女になる」 LGBTSドキュメンタリー
 藍住町総合文化ホール大ホール
 13:30日以上 14:00〜15:20映画上映 15:30〜16:10講演会※鳴門教育大学教授 葛西真記子さん
 参加費無料・申し込み不要

●11月7日(日)
 「セロ弾きのゴーシュ」(高畑勲監督 アニメーション)
 徳島市ふれあい健康館ホール
 @10:30〜 A14:00〜 
 各上映後、加林あき子さんのピアノコンサートあり。
 一般・大学生…前売り1000円・当日1200円
 小・中・高生… 前売り 700円・当日 900円


[266] 10月例会報告 投稿者:事務局 投稿日:2021/10/18(Mon) 07:09  

急に寒くなりました。
そんな中10月例会。
一方でコロナ感染は落ち着きを見せ、一安心しています。

10:30からの回……会員100人 招待3人 入会4人 計107人
13:10からの回……会員 88人 招待4人 入会1人 計 93人
15:50からの回……会員 52人      入会1人 計 53人 
18:30からの回……会員 21人      入会1人 計 22人

総計275人の参加でした。
招待の7人のうち、5人の人が11月からの入会手続きをしてくれました。
たいへん嬉しい限りです。
どうぞ招待券をご活用ください。

存続基金は 8921円でした。
こちらも、ありがとうございます。


[265] シナリオ講座 投稿者:映画ファン 投稿日:2021/10/16(Sat) 07:50  

映画ファンにとっては面白い催しを見つけました。
10/15の徳島新聞ラジオ欄の下に載っていた広告です。

※シナリオ講座「物語を面白くする5つの方法」
 11/5(金)19:00〜
 徳島市シビックセンターさくらホール
 無料
 講師:脚本家……北阪昌人、向井康介

向井康介さんは大阪芸術大学時代から、監督の山下敦弘さんといっしょにシナリオ作りをしてきて数々の傑作をものしています。
徳島県三好市の出身。

エフエム徳島のHPから申し込みができます。
ボクは申し込みました。



[264] サマーフィルムにのって 投稿者:映画ファン 投稿日:2021/10/16(Sat) 07:42  

この映画ufoテーブルシネマで10/15〜10/28上映。
高校生が映画を作るという内容らしく、そんなに興味は持っていませんでしたが。
が、都会でヒットしているらしいという噂で、徳島での封切りを楽しみに。
さっそく10/15、10:20出かけました。
ところは館内は僕一人。
でも、噂に違わず映画は良かった。
最後は感動しました。
古い時代劇映画ファンの女子高生という変わった設定。
タイムマシンで未来から来た男の子を主役に撮影開始。
苦労の末、映画は完成し文化祭で上映するが……
未来には映画はない―というところから、映画とは……と言う深いテーマが浮かび上がってくるような映画です。
おそらくコロナ禍で苦労した映画人だからこそ浮かび上がってきたテーマ?
これは、ボクが映画が好きで、映画作りにも興味があるから、面白かったのか。
そうでない人なら面白くないのか。
でも、力のある映画であることは間違いない。
ボクは知らない若い俳優さんばかり出てくるが、みんないいキャラクターを出しています。



[263] 上映候補作何かいいのありませんか? 投稿者:事務局 投稿日:2021/10/14(Thu) 07:12  

上映作品を選定するのに苦労しています。
最近、ちょっと日本・アジア系が多くなっているような気がします。
何かアメリカ・ヨーロッパ系で、いい作品はないでしょうか?
情報お願いします。


[262] 2022年2月例会上映作品決定! 投稿者:事務局 投稿日:2021/10/13(Wed) 08:25  

2022年2月例会の作品が決定しました。

2022年2月13日(日)

「椿の庭」(日本 2時間8分)

数多くの広告写真を手がける上田義彦がが、富司純子と「新聞記者」のシム・ウンギョンを主演にメガホンをとった初監督作品。
庭に椿が咲き誇る一軒家。
長年連れ添った夫を亡くした絹子は、夫とともにした思い出の詰まったその家で娘の忘れ形見である孫娘の渚と暮らしていた。
夫の四十九日を終えたばかりの春の朝。
世話していた金魚が死んでしまう。
金魚は椿の花で体を包まれ、庭の土へと還っていった。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -