徳島でみれない映画を見る会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[68] 7月例会決定! 投稿者:事務局 投稿日:2019/04/12(Fri) 22:01  

7月例会作品が決定しました。

7月14日(日)徳島市シビックセンターさくらホール
「彼が愛したケーキ職人」(イスラエル=独 1時間49分)

ご期待下さい。


[67] ROMA見た! 投稿者:スターダスト 投稿日:2019/04/10(Wed) 08:14  

「ROMA」見ました。イオンシネマで17:45からの1回のみ。それでも次々と人が入ってきて20人くらいはいたかな。映画は素晴らしかった。モノクロで1970年頃のメキシコの4人の子持ち学者夫婦の日常生活。そこの地方の部族出身(?)の女中さんが主人公。夫婦の離婚や女中さんの妊娠、恋人の不義理、死産……などが淡々と描かれるが、全く退屈ではなく、その間に地震、学生の反体制運動などがバックにあり、本当に途中から目が離せなくなりました。上映がいつまで続くか分かりませんが、これは映画ファン必見の一作に違いまりません。


[66] ROMA 投稿者:スターダスト 投稿日:2019/04/05(Fri) 09:03  

この間の米アカデミー賞で監督賞・撮影賞・外国語映画賞を受賞した話題の映画「ROMA」(メキシコ・アメリカ)がイオンシネマで本日4/5から上映されることが分かりました。17:40からの1回のみの上映です。はっきりは分かりませんが来木曜4/11までかもしれないし、以降もあるのかは不明です。一時は作品賞の大本命といわれ、外国語映画賞では日本の「万引き家族」を越えての受賞でした。これは見ておくべきかもと考えています。


[65] 「そらのレストラン」 投稿者:スターダスト 投稿日:2019/03/29(Fri) 08:26  

 見ようか止めようか迷った末にUFOテーブルシネマに出かけました。大泉洋が好きなので「そらのレストラン」を見るために。そんなに話題になっているようではないのですが、2階に上がると、ここにしてはけっこう多くの人が待っていました。ボクの整理番号は13で、その後1〜2人は入って来たような気がするので14〜5人の観客なら、ここでは大入りです。肝心の映画は……凄く良かったです。これは拾いもの。ストーリーもいいけど、見ていて心地よい、感じさせる映画でした。ボクにとっては好きな映画。三重丸です。今週2回来週1回の2週間上映なので、そんなに知られずに終わってしまっては非常に残念なので、ここに投稿しました。ファンなら見てもらいたい。
最後のローリングを見たら、ひょっとしたら生協とか農業関係で買ったりもらったりした人が見に来ていたのかなと推測したのですが、どうなんですか?この映画、話題になっているのかな?


[64] 緊急おしゃべり会 投稿者:事務局 投稿日:2019/03/17(Sun) 20:27  

 この週末、出来島長沢邸にておしゃべり会が行われることになりました。興味のある方、ご参加下さい。

●と き 3月23日(土)18:00〜
●ところ 長沢邸(徳島市出来島)
● 飲食物持参のこと。差し入れ大歓迎。


[63] 6月例会作品 投稿者:事務局 投稿日:2019/03/08(Fri) 21:12  

 6月の例会作品が決定しました。

「ガンジスに還る」(インド)

久しぶりのインド映画です。インド版終活映画だとか。ご期待下さい。


[62] お花見のお知らせ 投稿者:事務局 投稿日:2019/02/22(Fri) 08:20  

 まだまだ寒いですが、今年もお花見を計画しました。次の通り。

○と き  4月7日(日)12:00〜
○ところ  徳島中央公園

○12:00徳島城博物館前集合。飲食物持参のこと。飛び入り・差し入れ大歓迎。雨天時は、長沢邸(出来島)で行います。ふるってご参加ください。


[61] 5月例会作品 投稿者:スターダスト 投稿日:2019/02/13(Wed) 21:31  

 5月の例会作品が決定しました。

「鈴木家の嘘」(日本)

現代日本の家族の問題を考えさせられる内容の濃い作品です。ご期待下さい。


[60] UFOテーブルシネマに行ってきました 投稿者:スターダスト 投稿日:2019/02/11(Mon) 09:21  

 友人の話に誘われてUFOテーブルシネマに出かけました。個人的には「ヘレディタリ―継承」というオカルトホラーを見たのですが、それにしても友人の言うとおり待合室にズラ〜〜〜〜と並んだ、これからの公開作のポスターはまさに圧巻でした。都会の映画館でも、これだけのものは見たことがありません。紹介すると

「神楽鈴の鳴るとき」(日)2/15〜大杉漣の出演作
「マチルダ禁断の愛」(日)2/15〜
「えちてつ物語わたし、故郷に帰ってきました。」(日)3/1〜1日1回上映
「母さんがどんなに僕を嫌いでも」(日)3/1〜1週間限定
「メアリーの総て」(米)3/8〜
「家(うち)に帰ろう」(スペイン)3/15〜
「そらのレストラン(日)3/22〜大泉洋主演
「天才作家の妻40年目の真実」(米)3/22〜
「ライ麦畑の反逆児ひとりぼっちのサリンジャー」(米)3/29〜
「私は、マリア・カラス」(仏)3/29〜

その他、期日未定の作品では
「洗骨」(日)奥田瑛二主演・ゴリ監督
「ギルティ」(米)
「シシリアン・ゴースト・ストーリー」(伊仏スイス)
「「バハールの涙」(仏ベルギーなど)
「ちいさな独裁者」(独仏ポ)
など目白押し。これらの作品のうちいくつかは運営委員会で例会の候補作に上がっていましたが・・・。これらの作品はUFOテーブルシネマでご鑑賞下さい。UFOテーブルシネマは基本2週か上映ですので、くれぐれも早い目のお出かけをおすすめします。


[59] 友人から電話 投稿者:スターダスト 投稿日:2019/02/06(Wed) 08:44  

 夕食を取っていると友人から電話。ちょっとUFOテーブルシネマに立ち寄ったらしい。そうしたら上映予定のポスターが並んでいてめぼしい作品がズラリ。例会でやりたかった作品もあって口惜しい思いをしたようです。本当に作品選びが大変です。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -