徳島でみれない映画を見る会 掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[136] 11月例会報告 投稿者:事務局 投稿日:2020/11/18(Wed) 07:55  

11月例会の参加状況をお知らせします。

10:30からの回……会員90人招待1人
13:10からの回……会員85人招待1人
15:50からの回……会員57人招待1人
18:30からの回……会員31人

合計266人の参加でした。


[135] 2021年3月例会作品決定! 投稿者:事務局 投稿日:2020/11/09(Mon) 06:39  

2021年3月例会作品が決定しました。

2021年3月14日(日)

「マーティン・エデン」(伊=仏=独 2時間9分)

20世紀アメリカ文学の傑作といわれるジャック・ロンドンによる自伝的小説を、イタリアを舞台に甦らせた人間ドラマ。
ナポリの労働者地区に生まれ育った貧しい船乗りのマーティン。
ある日、ブルジョワの娘エレナに恋したことから文学の世界に目覚め、独学で作家を志すようになる。


[134] 10月例会報告 投稿者:事務局 投稿日:2020/10/27(Tue) 06:59  

10月例会の参加状況をお知らせします。

10:30からの回……会員100人
13:10からの回……会員62人入会3人 
15:50からの回……会員63人招待1人
18:30からの回……会員36人招待2人

合計267人の参加でした。



[133] 2021年2月例会作品決定! 投稿者:事務局 投稿日:2020/10/22(Thu) 14:51  

2021年2月例会作品が決定しました。

2021年2月14日(日)

「チィファの手紙」(中国 1時間53分)

岩井俊二監督作品「ラストレター」の舞台を中国に移し、監督自らメガホンを取った一作。
死んだ姉チィナンの代わりに同窓会に出かけ、そのことを伝えようとした妹チィファだったが、姉に間違われてしまう。
同窓会にはチィファが憧れていたチャンも来ていた。


[132] 9月例会報告 投稿者:事務局 投稿日:2020/10/07(Wed) 07:30  

遅くなりましたが、9月例会の参加状況をお知らせいたします。

10:30からの回……会員74人    入会2人
13:10からの回……会員96人招待1人入会4人
15:50からの回……会員69人 入会2人
18:30からの回……会員29人招待1人入会2人

合計280人の参加でした。
どうやら本格的に参加状況も回復の兆しです。
徳島県の公共施設の使用の規制も1段階緩和されたので次回から1階の入場を「100人程度」に引き上げることにしました。
参加状況を参考の上、できるだけすいている回へご参加下さい。


[131] 2021年1月例会作品決定! 投稿者:事務局 投稿日:2020/09/13(Sun) 07:55  

2021年1月例会の作品が決定しました。

2021年1月10日(日)

「のぼる小寺さん」(日本 1時間40分)
漫画家・珈琲の人気原作を映画化した青春ドラマ。
クライミング部所属の女の子・小寺さんは、いつも大好きなボルタリングのことばかり考えていた。
隣で練習する卓球部の近藤は、そんな小寺さんから目が離せず、いつしか惹かれていく。
しかし、小寺さんを見つめるのは近藤だけではなかった。
注目の若手俳優、工藤遥・伊藤健太郎主演。


[130] 8月例会報告 投稿者:事務局 投稿日:2020/08/18(Tue) 07:09  

8月例会の参加状況をお知らせします。

10:30からの回……会員63人入会1人
13:10からの回……会員68人招待1人入会4人
15:50からの回……会員43人招待1人
18:30からの回……会員27人

合計208人の参加でした。
徳島でも感染者が連日出ていて、参加を控える会員さんも多いようです。
今回は上映終了後との椅子の消毒を参加者の皆様にご協力いただきました。
たくさんの方にご協力いただき、能率良く消毒することができ滞りなく運営を進めることができました。
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。


[129] 12月例会作品決定! 投稿者:事務局 投稿日:2020/08/08(Sat) 06:36  

12月例会の作品が決定しました。

12月19日(土)
「その手に触れるまで」(ベルギー=フランス 1時間24分)
2019年のカンヌ映画祭で監督賞に輝いたダルデンヌ兄弟の社会派ドラマ。
ベルギーに暮らす13歳のアメッドは、イスラム教の聖典コーランに夢中になり、小さな食品店の2階のイスラム礼拝所=モスクで導師が行う礼拝に兄と熱心に通うように。
やがて過激な思想に傾倒していく。


[128] 「エセルとアーネスト」再上映会 投稿者:事務局 投稿日:2020/07/25(Sat) 07:58  

コロナ感染が広がりかけた3月に上映されて、たくさんの会員さんが参加できなかった(145人の参加)「エセルとアーネスト」の再上映会が7/23あわぎんホールで行われました。
たくさんの参加者を期待したのですが、66人の参加にとどまりました。
でも、まあ66人の方の期待に応えられて良かったと考えています。
いろいろな都合で参加できなかった皆さんには申し訳ありませんでした。
今後の作品に期待して下さい。


[127] 招待券の使い方 投稿者:事務局 投稿日:2020/07/20(Mon) 07:40  

今回招待券で鑑賞した方が7人いました。
招待券は映画に興味のあるお知り合いの方に1回に限り(2回目はぜひ入会を)どんどんとご活用願いたいのですが、使用に関しては一つお願いがあります。
招待券の裏に、その方のお名前住所を明記していただきたいのです。
それを元に次例会で入会しませんかという案内を会からさせていただきます。もちろん入会するかしないかはその方の自由です。
招待券はあくまでも会の宣伝活動で行っていることなので、ご面倒ですが
よろしくお願いいたします。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -